読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒髪公民館

堕落した理系大学生のブログ。遊戯王プレイヤーでファーニマルを使って早一年。主に大学生活のこと、遊戯王考察、日記など。思ったまま更新を。

【超重武者】漢権現坂!不動のデュエル!フルモンシンクロデッキの超重武者デッキ!【テーマ紹介】

遊矢の親友、漢!権現坂が使用するデッキ、「超重武者」。

f:id:gakutai:20161021094919j:plain

権現坂がかっこいいのは生き様だけではありません。超重武者は漢らしい生き様がたっぷり詰まってるデッキなんです。

 

今回はそんな権現坂のデッキ、超重武者についてみていきましょう。

 「超重武者」って?

超重武者は機械族・シンクロテーマです。

大きな特徴は二つあり、一つは守備表示で攻撃できること、もう一つは墓地に魔法罠がないときに効果が使えるカードが多いということです。

 

守備表示で攻撃できるため戦闘では非常に強い。しかもアークナイト等にもめっぽう強いのです。

f:id:gakutai:20161021180421j:plain

超重武者ビッグベン-K

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
このカードの表示形式を変更する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「超重武者」モンスターは、表側守備表示のままで攻撃できる。
その場合、そのモンスターは守備力を攻撃力として扱いダメージ計算を行う。

守備力が高いモンスターが多く、逆に攻撃力が低いモンスターが多いため、「奈落にかからない高火力アタッカー」となります。

 

魔法罠がないときに強力な効果を使えるカードがあるためフルモンで組む価値が大きい。

f:id:gakutai:20161023115851j:plain

超重神鬼シュテンドウ-G

機械族チューナー1体+チューナー以外の「超重武者」モンスター1体以上
このカードはルール上「超重武者」カードとしても扱う。
(1):このカードは表側守備表示のままで攻撃できる。
その場合、このカードは守備力を攻撃力として扱いダメージ計算を行う。
(2):自分の墓地に魔法・罠カードが存在せず、このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

超重武者の強みは?

ともかくビッグベンKが強いです。守備表示で攻撃できるし、攻撃力は守備力で計算するため、3500打点です。めちゃくちゃ強い。

聖なるバリアにかからず、アークナイトにも吸われない。

f:id:gakutai:20161023120648j:plain

仁王立ちとの相性もよく、攻撃力2倍の逆収縮みたいなことができます。

 

タマCによる除去も強みです。

超重武者タマ-C

「超重武者タマ-C」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「超重武者」モンスター以外のモンスターが存在せず、自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターとこのカードをフィールドから墓地へ送る。
その後、墓地へ送ったそのモンスター2体の元々のレベルの合計と同じレベルを持つ「超重武者」Sモンスター1体をエクストラデッキからS召喚扱いとして特殊召喚する。

f:id:gakutai:20161023121229j:plain

超重武者シンクロモンスターは5~10レベルまでそろっているため、3~8レベルを除去することができます。

シンクロ体も強力で、スサノオは魔法罠が自分デッキにないデメリットを軽減できます。

超重荒神スサノ-O

機械族チューナー+チューナー以外の「超重武者」モンスター1体以上
このカードはルール上「超重武者」カードとしても扱う。
(1):このカードは表側守備表示のままで攻撃できる。
その場合、このカードは守備力を攻撃力として扱いダメージ計算を行う。
(2):1ターンに1度、自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合、相手の墓地の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドにセットする。
この効果でセットしたカードはフィールドから離れた場合に除外される。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

また、シンクロだけでなくエクシーズも意外とできるんです。

f:id:gakutai:20161023121833j:plain

超重武者テンB-N

「超重武者テンB-N」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドにモンスターが2体以上存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、「超重武者テンB-N」以外の自分の墓地のレベル4以下の「超重武者」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

テンBNの効果でランク4がバンバン立てれます。

 

装留というZWのようなカードもあるため、強固な布陣を立てることもできます。

超重武者の展開法は?

超重武者は魔法に頼らないため若干動きがおそいですが、爆発力がすさまじい。

墓地がこえてきたころは手を付けられないでしょう。

 

基本的な展開をいくつか紹介していきます。

巨大ネズミ・チュウサイを使いビッグベンKをリクルート

f:id:gakutai:20161023122458j:plain

とにかくビッグベンKを出したいので巨大ネズミやチュウサイを使いデッキから出しましょう。

 巨大ネズミで出せるのは攻撃力が低い超重武者の強いところでしょう。

戦闘を介さなくてもデッキからべんKを出せるチュウサイもあるため、状況に応じていきましょう。

イワトオシを使う

超重武者装留イワトオシ

(1):自分メインフェイズに自分フィールドの「超重武者」モンスター1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドからこのモンスターを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
(2):このカードの効果でこのカードを装備したモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「超重武者装留イワトオシ」以外の「超重武者」モンスター1体を手札に加える。

f:id:gakutai:20161023122958j:plain

墓地に送られたときサーチできる効果を使い準備していきます。

天BNをサーチするとランク4が立てれ状況に応じて対応できますし、ギアギアXを出せばもう一枚サーチできます。

ファイヤーアーマーなどの装留で守備に備えたり、チューナーをサーチしてシンクロもできます。

影法師で手札展開

超重武者カゲボウ-C

「超重武者カゲボウ-C」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースして発動できる。
手札から「超重武者」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):自分フィールドの「超重武者」モンスターが効果の対象になった時、墓地のこのカードを除外して発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

f:id:gakutai:20161023123503j:plain

手札で腐ったベンKなどを展開できます。

影法師は墓地にいた時の効果も優秀だから積極的にデッキから引き出しておきたいカードです。

 

超重武者は本当にかっこよいデッキ!フルモン特有の面白さもあります。

漢!

 

にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク