読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒髪公民館

堕落した理系大学生のブログ。遊戯王プレイヤーでファーニマルを使って早一年。主に大学生活のこと、遊戯王考察、日記など。思ったまま更新を。

【考察】新マスタールールにおけるファーニマル

……2017年2月17日

冬の寒さが拭いきれず、しかし着々と春のぬるま湯のしぶきが身に降りかかる。

暦の上ではすでに春だが世間はまだ冷たい。

最近向けられた我々カードゲームを成人にもなってする人に対する目線のようである。

 

そんな冴返る2月17日、遊戯王プレイヤーが冴えわたる情報が発信されましたね。

そう、新マスタールール

 

情報公開からもう1週間ほどたっており、すでに多くの考察がなされていると思います。

大きな変更点はエクストラモンスターゾーンの新設・リンクモンスターの登場・リンク召喚

 

全体的な環境の考察などはもう今更感がありますのでまた実際に運用されてからにしようと思いますので、またの機会に…

とりあえず今日は新マスタールールにおけるファーニマルについて考えていこうと思います。

 エクストラモンスターゾーンで弱体化

まずはこれ。

エクストラモンスターゾーンの開設により、既存のデッキの多くが影響を受けています。

f:id:gakutai:20170226220650j:plain

 融合、シンクロ、エクシーズ、ペンデュラムのいずれのモンスターも、 エクストラデッキから特殊召喚される場合には、基本的にエクストラモンスターゾーンに特殊召喚することになるぞ。 (エクストラデッキ以外からこれらのモンスターを特殊召喚する時は、今までどおりメインモンスターゾーンだ。)

新マスタールールの概要 | あそびかた | 遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム

これまでの基本的な動かし方が融合モンスターを並べて互いにパンプさせ総攻撃でしたが、基本的に今後はできなくなりました。

 

リンクモンスターを出さない限り、魔玩具融合を用いたシザータイガー+ハーケンクラーケンのワンキルはできなくなりました。 

三か月の命でしたね。

 

ですが蘇生による融合モンスターの特殊召喚はメインモンスターゾーンに出すことができます。

つまりサーベルタイガーを絡めた動きは健在です。

エクストラモンスターゾーン(以下EXゾーン)にシザータイガーをSS、場を荒らし、シザータイガーを素材にサーベルタイガーをEXゾーンにSS、サーベルタイガー効果でシザータイガーをメインモンスターゾーン(Mゾーン)にSS

という、これまで当たり前だったことができる喜びです。

サーベル+ハーケンのワンキルも健在です。もう少し生き延びれそうですね。

リンク召喚は割と…?

次はリンク召喚についてです。

リンク召喚はすごーっく単純に言うと、チューナーがいらないしレベル関係なしだが素材指定が厳しいシンクロモンスターみたいなもの。

シンクロみたいな感じですので場に展開しなければいけませんね。

 

エクシーズやシンクロ主体のデッキならば場に並べるのは慣れていますが、置換融合を使うのも難しいファーニマルではなかなか厳しいです。

ですが素材指定によっては不可能ではありません。

f:id:gakutai:20170226222911j:plain

リンク・効果モンスター
地属性/獣族/攻1400
【リンク2:左下/右下】
地属性モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
フィールドの地属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、
風属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、
自分の墓地の地属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

ミセス・レディエントというリンクモンスターは知属性指定・リンク2ということで使いやすそうです。

ファーニマルドッグからシープサーチ、シープ効果でSSすることで即座に地属性が二枚!

ミセスレディエントをリンク召喚すると2枚も融合召喚できるスペースが作れる!

 …

正直優秀なドッグのサーチ効果を無駄にしてリンク召喚をしたところで、ワンキルできる状況なのかは疑問ですが、割とファーニマルでリンク召喚することはできそう。

 

リンクマーカー先のEXモンスターが、リンクモンスターがいなくなったらどうなるのかは裁定待ちなようですが、リンク先にデストーイ一枚を展開した後、リンク先にシザータイガーを出し効果でミセス・レディエントを破壊すると、ドッグを手札に加えれるため少し覚えておきたい。

ファーニマルは新マスタールールでどうなった?

結局のところ、ファーニマルは弱体化しましたが、サーベルを絡めた動きはできるため他デッキよりは弱体化していない。

というのが結論です。

 

リンク召喚もとりこんでいけそうですが、今のところリソースを減らしてまでやる理由は少ないかなといった感じ。

 

構築も少しずつ変わっていきそうですね。

融合回収

デストーイモンスターが立っていれば一枚でサーベルタイガーにつなげれる融合回収は積極的にデッキに入れていきたいカードになりました。

ファーニマル・シープ

これまでシープを入れるかは好みの問題でしたが、リンク召喚のため展開力があるシープは入れておきたいカードに。

リンクをしなくても使えるカードですので腐りませんが、ドッグから呼べるため入れるなら1枚かな?

デストーイ・リニッチ

気軽に融合召喚をできなくなったため蘇生札が大重要に。

チェーンからサーチできるのでぜひ入れておきたいですね。

魔玩具融合

これまではこのカード握っていればたいてい勝てていましたが、EXゾーン新設により使いずらく。

個人的に1枚入れておきたいですが、0枚採用もありえます。

 

こんなかんじにデッキが変わっていきそう。

2月17日の誕生花スノーフレークの花言葉のように、良くも悪くも「みんなをひきつける魅力」がある新ルールになりました。

f:id:gakutai:20170226225502j:plain

個人的には新ルール大歓迎!コナミが楽しくないルールを作るわけないです!

ではでは

スポンサーリンク