黒髪公民館

堕落した理系大学生のブログ。遊戯王プレイヤーでファーニマルを使って早一年。主に大学生活のこと、遊戯王考察、日記など。思ったまま更新を。

(マンジュシカ追加)【一枚でリンク召喚】デレマスがモチーフのテーマ?!トリックスター紹介!【考察】

新年度ということで、遊戯王も新アニメになります!

もちろん新アニメで新しいテーマも続々登場…されるでしょう!

 

アークファイブではアニメテーマファーニマルを使い、遊戯王を楽しめたので、今回もいろいろ注目ですね。

 

さて、今回はその中でもアイドルマスターモチーフとのうわさのテーマ、トリックスターについて考えていこうと思います。

f:id:gakutai:20170409205422j:plain

トリックスターはどんなテーマ?

現状効果が判明しているカードはモンスター4枚(内リンクモンスター1枚)、フィールド魔法1枚、罠1枚の5枚です。

 

モンスターは光属性・天使族で統一されており、また、カード全体的にバーンダメージが得意な様子。

 

名前などは、ファッション関連やお菓子・花など、女の子が好きなアイテムをつけているのでしょうか。

 

リンクデッキで展開力ありきの効果のようでいろいろ楽しみですね。

個別紹介

トリックスター・キャンディナ

キャンディナ

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1800/守 400
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「トリックスター」カード1枚を手札に加える。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手が魔法・罠カードを発動する度に相手に200ダメージを与える。

召喚時にトリックスターカードをサーチするキーカード。

何はともあれキャンディナを初手に引いておきたいですね。

 

エアーマンしかりドッグしかり、召喚時に万能サーチは非常に心強いです。

 

②効果も、トリックスターがバーンテーマならば核になってきそう。

200ダメージと少し小さいですが、ほかのカードと合わせると馬鹿にならないダメージに。「

 

仮にデレステモチーフだとすると、黄色ですしパッションの諸星きらりか本田未央でしょうか。

トリックスター・リリーベル

リリーベル

効果モンスター
星2/光属性/天使族/攻 800/守2000
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがドロー以外の方法で手札に加わった場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードは直接攻撃できる。
(3):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、
自分の墓地の「トリックスター」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

ドロー以外の方法で手札に加わると特殊召喚出来る効果。

 

キャンディナ以外にもトリックスターサーチカードはどんどん出てきそうなので、展開の一役を担いそう。

 

直接攻撃できるため、リリーベルを装備カードでモリモリ強くさせて戦わせることも出来そうですね。

団結の力なんかはEXゾーンが出来たためすこーし強くなってますしね。

 

また戦闘ダメージを与えるとトリックスターを墓地から手札に戻せます。

キャンディナを使いまわせるのはうれしい

 

③の効果はターン1ではないため、リリーベル③効果で墓地のリリーベル回収→リリーベル①で特殊召喚→リリーベル直接攻撃→③効果で他のトリックスター回収…ともできますね。

鬼強い……

 

名前に関しては、イラストより、リリーベルスカートから取ったのかなと思いますが、どうなんでしょう。

 

ぜんっぜんデレステにいそうではないので、たぶんトリックスターはデレステ関係ありません。

トリックスター・マンジュシカ

マンジュシカ

効果モンスター
星3/光属性/天使族/攻1600/守1200
(1):手札のこのカードを相手に見せ、「トリックスター・マンジュシカ」以外の自分フィールドの「トリックスター」モンスター1体を対象として発動できる。このカードを特殊召喚し、対象のモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手の手札にカードが加わる度に、加えたカードの数×200ダメージを相手に与える。

手札のマンジュシカとトリックスターモンスターを入れ替える効果。

相手ターンにも使えるため、対象にとられたトリックスターモンスターと入れ替えるとなかなかおいしいですね。

 

リリーベルを手札に加えるとリリーベルもそのまま特殊召喚することができます。

ターン1制限がないのが少しおそろしいですね。

 

また相手が手札にカードを加えるたびに200ダメージを与えれる効果

効果を止めれるわけではないですが、ホーリーエンジェルやライトステージがあるときだと、馬鹿にならない抑止力になりそう。

 

なんとなく浮いている存在に見えていたリンカーネイション効果発動のトリガーになりますね。

相手の手札が20枚あるときだと、ライトステージを張ってる場合ワンキルできますが、杞憂でしょう。

 

名前はマンジュリカからとったのでしょう。

f:id:gakutai:20170412215115j:plain

スミレの一種らしいですね。

花言葉は「謙虚」「誠実」「小さな幸せ」

トリックスター・ホーリーエンジェル

f:id:gakutai:20170417121459j:plain

リンク・効果モンスター
光属性/天使族/攻2000
【LINK-2:左下/右下】
「トリックスター」モンスター2体
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
このカードのリンク先に「トリックスター」モンスターが召喚・特殊召喚される度に、相手に200ダメージを与える。
(2):このカードのリンク先の「トリックスター」モンスターは戦闘・効果では破壊されない。
(3):「トリックスター」モンスターの効果で相手がダメージを受ける度に発動する。
このカードの攻撃力はターン終了時まで、そのダメージの数値分アップする。

下側にマーカーがあるトリックスターリンクモンスターです。

マーカー先にトリックスターモンスターが展開されるたびに200ダメージを与えていく効果と、リンク先を守る効果。

そして、与えたダメージ分攻撃力を上げる効果です。

 

リンク2と楽に特殊召喚できるため、アニメでもOCGでもホーリーエンジェルがエースになりそう。

 

攻撃力は心もとないですが、1効果と3効果でダメージと攻撃力を上げていけば何とかなるでしょう。

 

キツイ縛りと控えめな効果ですから少し物足りないですが、今後大型にリンクしていくのかな。

 

イラストはなんともかわいい感じ。

もうデレステとの関連はないと考えてよさそうですね。

トリックスター・ライトステージ

フィールド魔法
(1):このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「トリックスター」モンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、相手の魔法&罠ゾーンにセットされたカード1枚を対象として発動できる。
このカードがフィールドゾーンに存在する限り、
セットされたそのカードはエンドフェイズまで発動できず、
相手はエンドフェイズにそのカードを発動するか、墓地へ送らなければならない。
(3):自分フィールドの「トリックスター」モンスターが戦闘・効果で相手にダメージを与える度に、
相手に200ダメージを与える。

トリックスターモンスターをサーチできる効果と、相手のセットされた魔法罠を封じ、エンドフェイズに発動または墓地に送らせる効果。

また、トリックスターが戦闘・効果でダメージを与えるたびに200ダメージを上乗せできる効果。

 

初手にほしいキャンディナをサーチできるうれしい効果。

フィールド魔法ということでテラフォでもサーチできるのはうれしい。

実質キャンディナはテラフォ3+ライトステージ3+キャンディナ3の9枚体制に。

 

2の効果は少し変わっていて目を引きますが、少し使いづらそう

自分のターンに伏せを一枚止めれますから展開の手助けにはなるでしょう。

ですが、一枚だけしか止めれず、しかもエンドフェイズに発動させてしまう可能性もあるためなんとも使いずらいですね。

召喚反応系の罠を封じてればなかなかですね。

トリックスターだって知られたらあまり伏せられなさそうですが。

 

3はほかのトリックスター効果とのかみ合わせが良いため使いやすいですね。

手札に持っておきたいフィールドカードです。

 

イラストはステージでアイドルが踊っている絵。

名前やイラストから、スターライトステージ意識かな…?

トリックスター・リンカーネイション

通常罠
(1):相手の手札を全て除外し、その枚数分だけ相手はデッキからドローする。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「トリックスター」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

相手の手札すべてを除外しドローさせるぶっ壊れ効果。

墓地のこのカードを除外してトリックスター限定の死者蘇生にもなる効果です。

 

コストなしで何枚も除外させれます。これが10期です。

罠カードということで、相手がサーチしたときに良いタイミングで打ちたいですね。

似たような効果として、手札抹殺がありますが、こちらは墓地に送らず除外するため破壊力は抜群。

普通に汎用的な罠として使えそうです。

 

墓地にこのカードがあればトリックスターを蘇生できるため、副葬などを使ってもよさそう。

 

強力な性能なため、トリックスターと聞くと真っ先に警戒されそうですね。

回し方

現状判明しているカードだけで展開を考えていきましょう。

といっても、判明カードが少なすぎて、ワンパターンしか展開できなさそう。

 

手札にトリックスター・ライトステージがあるとき、ライトステージ発動→キャンディナサーチ→キャンディナ召喚→効果でリリーベルサーチ→リリーベル特殊召喚→リリーベルとキャンディナでホーリーエンジェルリンク召喚…

 

なんと手札一枚でリンク召喚できてしまうんですね!

 

手札にキャンディナがもともといる場合は、リリーベルをライトステージでサーチし、効果で特殊召喚→キャンディナ召喚→リンカーネイションサーチ→リンク召喚…

とつなぐこともできます。

 

リンカーネイションでリリーベルをリンク先に蘇生し、直接攻撃・バーンでダメージを与える動きを想定していそうですね。

 リリーベルは場の数を増やすに当たってはなかなか強力なモンスター。

 

実際に回していくと、現状では召喚権を使い、リンク召喚をするだけで終わってしまいそうですから、トリックスターモンスターがいるときに特殊召喚できるモンスターとか来てくれたらうれしいですが…

 

一枚一枚の効果は、9期より強力ですし、安定感もありそうですので、今後が楽しみなテーマですね。

スポンサーリンク