黒髪公民館

堕落した理系大学生のブログ。遊戯王プレイヤーでファーニマルを使って早一年。主に大学生活のこと、遊戯王考察、日記など。思ったまま更新を。

ヴァレルロード・ドラゴンはとってもかっこいい。使い方考えてみよう。

続々と新規カードが判明していますね。

十期ということで、効果も強力になっていますし、イラストもパワーアップしています。

 

トリックスターなんか、絵の枠綺麗すぎます。

f:id:gakutai:20170520224417j:plain

前回のかわいい枠のカードと比べたらイラストのパワーアップは一目瞭然。

f:id:gakutai:20170520224640j:plain

ファーニマルなんて全種類枠はこれ。色が変わるだけ。

集中戦ですよ。

 

と、魅力的なイラストのカードが多い10期のようですが、なかでも心惹かれたカードは

ヴァレルロード・ドラゴン 

 

では詳しく見ていきましょう!

 

www.kurokami-cc.com

 

効果がつよい!

f:id:gakutai:20170708211805j:plain

闇属性
ドラゴン族・リンク ATK/3000
効果モンスター3体以上
①:このカードはモンスターの効果の対象にならない。
②:1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。この効果は相手ターンでも発動できる。
③:このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターをこのカードのリンク先に置いてコントロールを得る。そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。
【LINK-4:左/右/左下/右下】

モンスターの対象にならず、モンスターの攻守弱体化、そしてコントロール奪取、しかも次のターンのエンドフェイズに墓地に送る効果

 

めちゃくちゃ優秀です。

対象にとられないため、最近出張などでも多く出てくるマスターPやトレミスに強く、もちろんその他誘発にも強いです。

 

攻守500ダウン効果ですが、もともと攻撃力3000もありますから、3500打点までは戦闘破壊することができます。

しかも、この効果に対して相手は効果を打てないため、クリスタルウィングにも有効。

 

コントロール奪取は、戦闘破壊できないモンスターに使えば有効!

あまりいませんが、3500打点以上のモンスターなんかはコントロールを奪い、そのモンスターでダメージを与えればよいですね。

また、次のターンのエンドフェイズまで持てるので、自分で効果を使いたいほど優秀なモンスターのコントロールを奪うのもあり。

 

最近多い深淵やFWD、その他システムモンスターも奪ってしまいましょう。

 

クリスタルウィングに対して、ヴァレルロードはとことん強く、②効果で攻撃力を下げておけば、リンクモンスターでレベルを持たないため気にせず戦闘破壊できますし、先にクリスタルが効果を使っていれば奪ってしまえます。

 

そして使い終わったエンドフェイズに墓地におくられる…

もちろん破壊耐性なんて関係ありません。

 

強い効果の詰め合わせのモンスターですよ。

ステータスも強い!

まずは打点。

3000です。合格ライン。

 

なんだかんだ言ったって、3000打点を超えるモンスターは毎年数枚ずつしか出てこないため、デッキによっては打点で越えれないなんてこともありますよね。

 

打点で越えれないからモンスターの除去がありますが、このカードには効きませんよ。

 

そしてリンクマーカーも優秀。

左右と右下左下と、EXゾーンに出してもメインゾーンに出してもEXモンスターを展開できます。

 

相互リンクしていなくてもよい効果ですから同じリンク4のFWDより単体性能は上。

そのため、EXゾーンに単体で出すこともあるでしょう。

 

そして闇属性。

ウィルスカードの媒体にできるんですね。

 

優秀なリンクモンスターは現在闇属性に偏っていることと、魔法が展開の要になるデッキが多いためデッキウィルスが使われることが多いですが、もっともっと使われそう。

 

耐性はありますが、このカードは魔法罠に無力ですから、狙われたら媒体にして逃がしてもよいですね。

難点ももちろん

強いですが、やはり難点もあります。

一つ目が素材の重さ。

 

リンク4で効果モンスター3枚以上です。

リンク4のFWDは、ガイアセイバーなどのリンク3+一枚で出すことが多かったですが、その手法はできません。

 

また、効果モンスター縛りも重い。

もちろんトークンは使えませんし、優秀なリンクモンスターガイアセイバーも使えず。

 

トークンをリンクスパイダーにしてなんだかんだして…ってしちゃうと、結局EXデッキの枠とりすぎじゃんってなりがちです。

 

そしてもう一つ。

罠と魔法には全然耐性がないことと、相手ターンに残しておいて有効とは言えない点です。

 

クリスタルウィングの増殖により、魔法による除去は度のデッキにも入っていますから、ついでで除去されてしまいます。

 

また、相手ターンでも②の効果はつかますが、攻撃力下げることはそこまで有効とは思えないんですよね。

3000打点くらいだと、相手も対象にとれないことも多そうです。

 

ドランシアやマスターPのフリーチェーンで盤面に干渉できる効果が強いかがわかります。

 

いろいろ課題はありそうですね。

 

その他リンクモンスターはこちら

www.kurokami-cc.com

まとめ

効果もステータスも優秀ですが、もちろん難点もあるモンスター

難点あったら使わないの?

 

いえいえ、イラストかっこいいじゃん。

と、わたくし楽隊は使うことを宣言します。

スポンサーリンク