黒髪公民館

堕落した理系大学生のブログ。遊戯王プレイヤーでファーニマルを使って早一年。主に大学生活のこと、遊戯王考察、日記など。思ったまま更新を。

エイ革って知ってる?大人の男なら知っておきたいエイ革の魅力

みなさんこんにちは楽隊です。

 

皆さんはどんな財布を使っていますか?

ナイロン?キャンパス地?やっぱり大人はレザーですよね。

f:id:gakutai:20170605164244j:plain

レザーは本当にかっこいい。

 

シンプルなデザインに、使えば使うほどなじむ素材。

光沢やくた感を育てていく感覚は、一つのものを長く使う楽しみを知った大人のカッコ

 

良さがありますね。

 

レザーといえば牛が有名で、流通も多く人気も高いですよね。

私もイルビゾンテの焼きヌメの財布を使っています。

f:id:gakutai:20170605164735j:plain

ほかにも、ブタや馬、ヒツジなど、いろんなレザーがあり、どれも特色がありお店で眺めたり触ったりするだけでも楽しいですよね。

 

今回は中でも、少し変わったエイ革について書いていこうと思います。

エイ革って?

エイ革とはガルーシャとも呼ばれていて、海の生物エイの革。

ガルーシャ(Galuchat)とはフランス語で「エイの革(stingray)」や「サメの革(shark)」など表面があらくごつごつした皮革を意味します。英語ではこの種の皮革を「Shagreen」と呼んでいます。ヨーロッパでは古くから製本の装丁部分や刀剣の柄部分に、また中国では清朝時代に弓の一部に使われていたそうです。日本でもその特徴を生かして太刀、刀、脇差しなどの柄の部分に多く利用されてきました。東西を問わず、その希少性と耐久性が重用されてきました。またいつの時代も希少素材であるガルーシャは高級品として扱われ、 クラフトマンやアーティスト達が作り上げた 作品の数々はオリジナリティー溢れる芸術品とも言えるアイテムばかりです。

f:id:gakutai:20170605165427j:plain

上記のようなエイですね。

このエイの表面のうすい皮をはがたものがエイ革と呼ばれています。

f:id:gakutai:20170605165645j:plain

ヌメヌメ感はなく、はがせばゴツゴツで、歯や骨と同じエナメル質でできています。

 

エイ革で作られた財布はこんな感じです。

エイ革の概要をかいたところで、魅力も書いていきます。

エイ革の魅力

独特のデザイン

革製品と聞いて思い浮かぶ雰囲気はみなさん一致して牛革でしょう。

 

これまで生きていて初めて見たレベルのデザインで、白い粒つぶの集合体デザイン。

なんといっても特徴の、スターと呼ばれる白い模様ですね。

スターは光を察知する器官で、エイ革の特徴となっています。

耐久性

エナメル質ですから、耐久性は抜群。

普段硬いものを食べてもめったに割れたりしないほどエナメル質は固く丈夫です。

 

エイ革財布を傷をつけようと思いコンクリートで削ってもなかなか傷がつかなかったとの逸話もあります。

 

牛や豚などの革財布は使っているうちに傷がついていきますが、エイは普段使いで傷つく心配がありません。

耐水性

水生生物ということでもちろん耐水性はばっちり。

 

雨の日でもあまり気にせず使えます。

意外と財布に雨水がついて落ち込んだりしますが、エイ革の場合は無関係です

丈夫だからこそ…

もちろん革製品。

動物によっていろんな特色があるようため、エイ革のデメリットもあります。

経年変化は楽しめない

革製品の魅力って、エイジング(経年変化)もあると思うんですよね。

 

使っていくほど目に見えて色の深みが増し、よく使うところが柔らかくなってきます。

 

エイ革は丈夫すぎるため、エイジングはあまり楽しめません。

しいて言うならば、ゴツゴツの間の繊維は、エナメルではないため、黒く光沢が出てきます。

まとめ

エイ革はカッコよく丈夫です。

半永久的に使えるため、大事に使いたい方にはお勧めですね。

 

海の宝石と言われているくらいきれいで、一度実物を見ていただきたいです。

 

半面、エイジングは楽しめないため、初めての革財布には向いていないでしょう。

 

革の魅力を十分楽しんだ方、一つ牛や馬革をもっており、コインケースやサブなどアクセントとして持つ方にはお勧めです。

 

エイ革に関しては取り扱いが少なく、ネットで買うことをおすすめします。

 ↓

エイ革財布BAHARI

大人なら知っておきたいエイ革。

一度手にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク