黒髪公民館

堕落した理系大学生のブログ。遊戯王プレイヤーでファーニマルを使って早一年。主に大学生活のこと、遊戯王考察、日記など。思ったまま更新を。

来いよJASRAC!ブルエンの「だいじょうぶ」は初めて心に響いた歌だった。

こんにちは楽隊です。

 

BLUE ENCOUNTの「だいじょうぶ」はいいぞ。

www.youtube.com

 めちゃくちゃ自分語りから入りますが、最近いろいろやること多いんです。

 

実験、レポート、課題、テスト勉強、団体運営、飲み会、小説執筆、ブログ更新。

 

3年になり、とうとうレポートも本格化。

毎週尋常じゃないレベルの数字をエクセルに打ち込み、ワードで数式を書き、グラフを手書き。

しかも再提出あり。

 

中間試験期で対策も必要。

幹部代だからサークルも休めず、いろいろ準備もしないといけない。

 

飲み会も週2,3であるし、小説も書かないといけないし、ブログも毎日更新。

 

もちろん全部好きで選んできた道の結果で、飲み会もサークルも小説も結局楽しいので終わったあとは充実感ありますが、ちょっとしんど過ぎ。

 

義務感だけで日々過ごしてます。

 

そんな消耗しきった時、ある音楽を聴きまして、それがブルエンのだいじょうぶ

 

歌詞がいい。

カッコ悪いあなたが一番かっこいい

もう十分頑張ってんじゃん

せめて今日だけは 自分のことほめてやれ

特に好きなところ。

 

私の中でかっこいい人は時間に追われず、何事も淡々とこなして、一挙手一投足をみんなが待っていてカリスマ性がある人。

 

対照的。

私は毎週時間に追われているし、ドタバタしながらもこなせない。

部長や代表をしても全然しきれない。

 

きつすぎる。

毎回会議のたびに「カッコ悪いなぁ。」とつぶやく日々。

 

すげぇダサいと自分が嫌になりそうでした。

 

でも、たまたま聞いていた「THE END」でこの曲がながれた。

これまでも、いろんな曲を聴いてきました。

ジャカジャカなバカみたいなのも、アニソンも、ポップも、しんみり系も。

「いい歌だなー」こそあれど、そこまで心に響く歌はなかったんですよね。

 

そんな私が「だいじょうぶ」に背中を押されました。

このアルバムは本当にやっさしい!

 

むかつく上司がいる人向けの歌やバンドで上京したての気持ちの歌や、新人特有の悩みの歌も、いろいろ入っており、いろんな感情を励ましてくれる。

 

歌詞を素直に聞き入れれるほど自分が丸くなったというのもあるかもしれません。

やっぱりいろんな人とにあったり、いろんなところに行くと角がなくなっていくものですね。

いいか悪いかはわかりませんが、初めての経験です。

 

「だいじょうぶ」は、就活やテストや部活や、大きなプレッシャーと人からの期待に消耗している人におすすめ。絶対に抱きしめてくれます。

一応ほかのバンドを紹介した記事も置いておきます。

www.kurokami-cc.com

 

スポンサーリンク